「たまゆら」の舞台「竹原」
「たまゆら」の舞台「竹原」
「モンスターハンターフェスタ '11 大阪」の壁面に飾られていたモンスター集合絵
恋に落ちたのだなー♪
「放浪息子」より末広安那ちゃん
豊郷小学校 外観
夕暮れの豊郷小学校
好きなんだからいいじゃない RSS2.0 ATOM0.3

2012GW オタク旅行 竹原編

GWを利用して友人達と徳島県で行われる「マチ★アソビ Vol.8」に行くことに。
昨年度の秋に実施されたVol.7も参加していたので2回連続ですw
 
会期が5月3日〜5日の3日間ですが、今回は前泊で2日に徳島に入り、4日の途中で帰阪する計画になりました。ただ、2日の前泊が単純に徳島県入りではつまらんだろうということで、急遽アニメ「たまゆら」の舞台である広島県の竹原へ寄り道することになりました。
 
…運転するの俺なんですけど( ^ω^)
 
 
道は空いていたものの、九州全土を覆っていた巨大な雨雲が見事に中国・関西地方を通過中。道中とんでもない雨で、これは事故って死ぬのでは?状態なコンディションで走るハメに。
 
 
途中で岡山のSAに立ち寄り。旅行1枚目の写真がコイツです…
 

■ 顔色悪いぞw
 
揚げた練り物などで少し小腹を満たして、再びアニソンかけながら広島へGo!
 
途中カーナビにとんでもない山道を案内され、死ぬー!死ぬー!と叫びながらもなんとか竹原に着。
まずは「道の駅たけはら」に立ち寄りです。
 

■ 実はこの写真は竹原を離れる直前w
 
 
館内に「たまゆら」コーナーがあるとのことで2階へ。
色んなシーンの展示がありましたが…うーん…
 

■ サインポスター。実はこのあとあちこちで見かける
 
 

■ どちらかと言えば、この「ひろしま清盛」なるキャラの方が気になった
 
 
「道の駅」を後にして、聖地巡礼をスタート。まずは交差点を挟んですぐそばの、頼山陽という詩人の銅像が飾ってある場所にある、たけのこのオブジェをパシャリ。
 

■ 「たまゆら」劇中で、ももねこ様が絡んでたヤツですね
 
 
そして、主人公「ぽって」がいつも通っている写真屋さんの元になった「日の丸写真館」!
 

■ 雨のおかげで趣がパワーアップしてますね
 
 
保存地域のメイン通りへ。
 

■ 雨が降ってるので、TV版の第7話の雰囲気になりましたw
 
 
さて、お腹も減りまくりなのでお好み焼き屋「ほぼろ」の元になった「ほり川」さんで広島焼きに初チャレンジですよ!大阪のお好み焼きとどう違うかなぁ♪
 

■ ここが「ほり川」さん!
 

■ …「本日定休日」…だと…!?
 
下調べしなかった私達が悪いのですが、なんと定休日で見事に食べそこね。
昼抜いて訪問しただけに悔しさ倍増です。゚(゚´Д`゚)゚。
 
そして「cafeたまゆら」の元になっている茶房「ゆかり」さんも…
 

■ 不定期にお休み orz
 
後ほど会った広島在住のお友達に聞いたところ、「ゆかり」さんが開いているタイミングに出くわすのはかなり難易度高いとのことw
 
余談ですが、この日は「たけはら竹まつり」の前日でもありました。
どんだけタイミング悪いねん!!
 

■ 色々と地元の方が準備を進めてらっしゃいました
 
 
仕方無いので食事は後にして、ざっと観光してみることにしました。
 
 
劇中にも出てきた「かかえ地蔵」です。持ち上げながら願いを想うというものです。
 

■ 実の所、かなり重たい。女性は一人では難しいかも
 

■ 「かかえ地蔵」の近くに祀られていた謎のぬいぐるみw
 
 
ぶらぶらり。
 
「竹の茶屋いっぷく」さん。
劇中は覚えがないのですが、何かのポスターで使われてたようです。
(店頭に飾ってたのに失念しました)
 

■ 鬼瓦に乗せたソバを焼く、「瓦そば」が美味しそうでした
 

■ 通りの一番奥まったところにある「胡堂」。ここも劇中カットがあったそうで
 
 
続いて西方寺へ。
 

■ 階段をえっちらおっちら。OPのイントロですね
 

■ 鐘つき堂ですね。大晦日のエピソードでも出てきました
 

■ 敷地内の「善明閣」。デザインが素敵ですねぇ
 

■ ぽってが落ちそうになったり転んだりしてたところですね
 
 
再び通りに戻ります。
 

■ 2階で犬が寝てます。かわいい♪
 
 
「私達展」の舞台になった「旧笠井邸」へ。
(当ページ、冒頭のカット)
 

■ 「憧憬の路」のときに願掛け灯籠のお願いごとを書いてた広間
 

■ 2階からの眺め。10話で「私達展」の会場を決めたときのカットがこんな感じ
 

■ まさにそのシーンの絵コンテも飾られています!
 

■ 「日の丸写真館」の外観の設定画が置いてありました
 

■ 「ほぼろ」の設定画も
 
受付の女性に話を聞くと、この日一番遠くから来てた方は「東北」からでした。
僕達「大阪」組は近い近いと一笑されました^^;
 
 
この後、Twitterのお友達で広島在住の方がいらっしゃったので、「道の駅」で待ち合わせして初顔合わせ。Twitterで散々喋ってる仲ですが緊張しましたw
無事会えて良かったです♪
 
 
日も暮れそうだし、22時までに徳島入りしなければならなかったので、残りの「ももねこ様像」と駅前の「おかえりなさい」をダッシュで観に行くことに。
 
まずは駅前へと続く商店街を抜けていきます。
 

■ 若干シャッター通りな雰囲気も漂ってて、観光でもっと盛り上がってほしいです
 

■ 劇中に出てきたらしい謎のタイル壁画。どのエピソードかまったく思い出せませんw
 
 
商店街の中央に鎮座している「ももねこ様像」を発見!
 

■ こどもの日仕様ですw
 

■ ももねこ様の声をあてられた福井裕佳梨さんのサインが!
 

■ 麻音たん役の儀武ゆう子さんのサインも!
 
 
やっと竹原の駅前につくと、女子中高生が雨でお迎え待ちしてました。
「うっ…」ここで写真を撮るのか…ちょっと恥ずかしいな。
しかしお迎えされるのを待ってる場合ではないので、とりゃあぁ〜(ソニ子風)
 

■ 読めますでしょうか。「おかえりなさい」の文字が改札を抜けた人を出迎えてくれます
 
 
とりあえず、これでひと通り巡ったので、竹原を離れ徳島へ向かいました。
 
 
「たまゆら」を見返してカットをチェックするといった下調べが全然できてなくて、時間も足りず撮りそびれた箇所も多々ありました。フェリーも乗れてませんし、別の場所にある展望台なども行けてないので、おそらくもう一度行くことになりそうです。「ほり川」さんのお好み焼きもまだですしねw
とりあえずは決定した2期を見てからかなぁ。
 
 
以下、戦利品。
 

■ 商店街で購入した「たまゆら」まんじゅう。美味しかったです
 

■ ももねこ様の焼印がw
 

■ 右側のポストカードセット2種とフェリーのチケットは「旧笠井邸」で購入
 
 
ということで長くなったので、「マチ★アソビ」編は、別途書きます。続く!!
 

20120506104508

「Pixiv」を開きます。
「Twitter」を開きます。
「ニコニコ動画」を開きます。